読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュンヘン生活、よろずメモ

ダンナと娘5歳と3人でミュンヘン郊外の小さな街に住んでもうすぐ一年です。これからミュンヘンに住む人、すでに住んでる人に役に立つ情報をメモしています。

パン事情①~日本のパンを探し求めて

ドイツのパン、しばらくすると飽きてきます…。

茶色のパンはあんまり美味しくないし、プレッツェルは塩つけすぎだし(塩取るの大変)、甘いパンは甘すぎる…。正直、種類豊富とは言いにくい。

 

メロンパンやクリームパン、あんぱんが恋しくなります。

日本の惣菜パンや菓子パンがどれだけ種類豊富で美味しいか身に染みてわかる。

 

しかし、なんとY.suzukiさんで土曜日だけ日本のパンを販売しているというのを知り、

早速Go。手作りなんだそうです。値段もお手頃。

メロンパン、あんぱん、カレーぱん、シュークリームを購入♪

美味しかった~。しかし、あんぱんは娘に取られました…もう一つ買えばよかった。

 f:id:k-yossy:20170118195652j:plain

大体13時には売り切れてしまうようで、電話でも取り置きをしてくださるそうです。

土曜日にミュンヘンに行くときは寄ります!

■Y.suzuki (Isartor駅から徒歩3分、土曜日の営業時間は10 - 18時)

http://www.feinkost-ysuzuki.com/index001.html 

 

さて、クリームパンはあいにく売り切れていてゲットならずでしたが、

街によくあるIHLEのパン屋でクリームパンに近いものを発見。

krapfenのmitバニラ。シュガーパウダーがかかっているのは、ジャムが入っているのですが、その左隣(チョコの右隣)のは、カスタードが入ってます。コーティングの砂糖は甘いけど、美味しいです。ぜひお試しあれ~。

f:id:k-yossy:20170118195005p:plain